全国高校生 何でも、アリ。Creative Award 2021 全国高校生 何でも、アリ。Creative Award 2021 応募要項はこちら

パートナー

JR東日本秋田支社

JR秋田支社 地域活性化推進室

地域活性化推進室では、秋田市中心市街地の活性化に向けた取組み「ノーザンステーションゲート秋田」や6次産業化の推進、シームレスでストレスフリーな移動を目指すMaaSの推進など、新しい技術やアイデアを取り入れながら、行政・大学・地域のみなさまと連携して、地域を活性化する事業にチャレンジしています。

JA全農あきた

JA全農あきた

私たち「JA全農あきた」は、経営理念である「生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋」になるべく、生産者が丹精込めてつくった農畜産物を県内外の消費者の方々にお届けすることはもちろん、生産者に営農のために必要な資材・情報をタイムリーに提供するなど、秋田県農業の発展につながるさまざまな事業をおこなっています。

その中でも「米穀部」は、秋田県農業の基幹産業である稲作に携わっており、お米の生産から流通、販売に関する業務をおこなっています。代表的な銘柄の「あきたこまち」をはじめとする秋田のお米を、スーパー・レストランなどをつうじて全国各地にお届けしています。高校生の皆さん、ぜひ美味しい秋田のお米を食べてくださいね!

岡室 健

岡室 健

2006年、博報堂入社、現在CRC局勤務。日々広告やグラフィック制作に関わっている一方、他分野でもデザイナーの可能性の拡張活動を広げている。その中で、新しい技術や表現を組み合わせることで、紙の可能性を模索する紙のイノベーション活動に積極的に取り組み、海外での発表や日本の主要なアワードでの受賞が多数ある。ADC賞、JAGDA新人賞、JAGDAカテゴリー賞、TDC賞準グランプリなど受賞多数。