全国高校生 何でも、アリ。Creative Award 2021 全国高校生 何でも、アリ。Creative Award 2021 全応募作品をみる

銅賞
プロジェクト「Dozen…」
高橋恭介(島根県立隠岐島前高等学校)

「島根県立隠岐島前高校の魅力化が始まり、約10年。来年には地域学をメインとした進学科が創設されることになりました。そこで離島というこの環境で今地域の方々はどんなことにチャレンジしているのか、この地域に何を想っているのか、それをインタビューし記事にすることで、高校生、保護者、教員、卒業生、また隠岐諸島(本州から約60kmの離島)に住む住民の方々みんなで地域活動の本質や人の交流について考え直すきっかけを作るプロジェクトです。

審査員コメント

本人の努力もさるところながら、地域の方々をはじめ先生や仲間達の厚い協力が映像から透けて見ることができました。隠岐島の魅力発信に十分貢献しています。周りのカッコイイ大人たちに囲まれて、これから君がどんなカッコイイ大人になっていくのか、とても楽しみです。

柚木 恵介

地域留学、めちゃくちゃいいですね。生きてていいなあ。尊敬できます。僕が高校生だったら高橋くんについていきたいですね。雑誌やWEBニュースだけじゃなくて、高校生のムーブメントになってほしい試みだなと思いました。

田中 偉一郎

交流会時にも話がありましたがフリーペーパーの完成が楽しみです。
離島での前向きな活動に感銘を受けました。このような活動が全国に広がる事になれば良いなと感じました。

高校生のごはん応援隊