高校生クリエイティブキャンプ 2020

応募動画

山村学園 1年5組(山村学園高等学校)
青春の天の川

“夏の夜空”電気をつけているときと消しているときで雰囲気が変わるように工夫しました。蓄光テープを利用するなどして、電気のついているときは明るく楽しそうな感じで、消しているときは幻想的な感じに仕上げました。

テニス女子(北海道斜里高等学校)
落ち葉アート ~知床の動物たち~

“超おもしろい活動”テニスコートの落ち葉を拾って、知床にいる動物を、ほうきや手を使って作りました。

七班(北海道斜里高等学校)
沼ちゃん 空を飛ぶ

“超面白い ほのぼの”沼ちゃん(少年)がほうきに乗ってどっかに飛んでいく動画

ダークネス こうじ(北海道斜里高等学校)
生活音スイッチ

“生活で出る音”生活で使うコップやお皿、電子機器、学校で使うものを使ってピタゴラスイッチの音楽を作りました。

はるお(北海道斜里高等学校)
黒板アート

“アート 黒板”黒板に絵をかきました。

こびとの災難(北海道斜里高等学校)
こびとの冒険

“遠近法”私たちは、遠近法を使って距離を遠くしたり、近くしたりして色々な写真や動画をつくりました。 難しかったところは、距離感をとるときに、物と人の大きさを合わせることです。 学校にあるものを使ってこびとの世界を表現しました。

9代目鬼滅キッズ(北海道斜里高等学校)
スーパープレイ

“スポーツを楽しむ”私たちはスポーツを楽しむのをテーマにスポーツのスーパープレイ集を作ることにしました。時間がないなかとても難しい内容でしたが仲間と協力して動画を作ったのでぜひ見てください。

speclal4=(S4)(北海道斜里高等学校)
森のクッキー~The end~

“コメディーホラー映画の告知”ホラー映画の告知にコメディ要素を入れ、超面白くしました。

MOND-E(海陽中等教育学校)
STARCLE

“Step by Step”私たちは、参考書を満足に手に入れることができない子供が全国にいるという問題を解決するためにSTARCLEというサービスを運営しています。私の学校は全寮制であるため生徒の持っている参考書の多くが寮の個室にあり、高校3年生が卒業するときには大学受験用の参考書が毎年1000冊以上も廃棄されていました。そこで、私は何人かの同級生と今年の3月に卒業生が廃棄予定だった参考書約1200冊、在校生の寄付により集めた参考書約800冊を寮の空き部屋に集めてサービスを開始することを決めました。そして、6月に収集した参考書を必要とする方たちの手元に届けるためのオンラインサービス「STARCLE」を開始しました。STARCLEでは1500冊という豊富な在庫を揃え、Webサイトで注文することで状態の良い参考書を200円〜300円の配送料のみで簡単に手に入れることができるようになっています。

競歩失格(青森県立八戸北高等学校)
アートで街の活性化

総合的な授業の活動の一環で街を活性化する取り組みを行いました

Coffee lover(立命館守山高等学校)
美味しくエシカルな消費をみんなでしよう

“生産者にも消費者にも環境の三方向にとって良い消費を”コーヒーは全世界で親しまれており、1日に約20億杯飲まれています。しかし、その裏側では問題が2つ存在します。労働搾取が起こっていることと、地球への悪影響です。そこで、私はこの問題を解決する第一歩としてコーヒーフラワーというコーヒー豆を精製する過程で捨てられるコーヒーチェリーの殻を再利用してつくる小麦粉を広めることにしました。これはとても栄養価が高いのですが日本ではあまり浸透していません。そこで私はこれを買う人が増えれば、売れた分コーヒー生産者の方の手元に賃金が渡るため、過酷な労働環境の改善、また、環境問題も同時に解決できるのではないかと考え、この美味しい商品を多くの人に知ってもらうためこのプロジェクトを行うことにしました。そして、これを使ったお菓子をつくり、インスタグラムに載せ、これを知ってもらうことを目標にプロジェクトを進めてきました。

千種の愉快な仲間たち(兵庫県立千種高等学校)
エリザベス

“段ボールやゴミを再利用しよう”SCP-エリザベスに対抗するために『ジャッカルMk1000』というよくわからないロボットを作るお話。(SCPとは超危険生物のことです)